古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

shulink

つじあやの(1)出会い

こんにちは、shulinkです。 以前、音楽について書いた記事で紹介した、 isshukuippan.hatenablog.jp 一番好きなアーティスト、 つじあやのについて書いていきます。 出会いは、CD屋さんで 2002年のジブリ映画「猫の恩返し」 の主題歌としてリリースさ…

Fool on the earth

こんにちは、shulinkです。 2017年度、あけましておめでとうございます。 2016年度下期も終わって、 本日から新年度です。 このブログも、昨年10月から始めて、 ちょうど半年が経ちました。 これからは、もっと大風呂敷を広げて、 あらゆることに…

お気に入りの本「森の生活~ウォールデン」

こんにちは、shulinkです。 本日は、月末の金曜だけど、 いつの間にか、プレミアムフライデーが ほとんど話題にならなくなりましたね。 悲しい限りです。 本当は、政策的に決めるのではなくて、 もっと自然な形で休めるようになると いいのですが・・・ 人間…

捨てようか迷っている本を集めてみた

こんにちは、shulinkです。 最近、片づけをしているので、 捨てようか迷っている本を 集めてみました。 漫画「エンジェル・ハート」 全然、途中なんだけど、 まだ連載しているのかな? 漫画「シティーハンター」の方は 完全版で全巻持っているけど、 これは…

新宿肉区の「パンとサーカス」で肉祭り〜

こんにちは、shulinkです。 本日は、29日。 つまり、肉の日なのです! にくにくにくぅ~ というわけで、先日食べに行った、 新東京29区にある、「パンとサーカス」 というお店のレポートです。 店内は、いたるところに、 ディスプレイがいっぱい。 近未…

高田馬場のウイグル・トルコ料理「ウルムチ」

こんにちは、shulinkです。 先週、高田馬場にある、 ウイグル・トルコ料理「ウルムチ」に 行ってきました。 まずは、アイラン(AYRAN)という、 トルコ流ヨーグルトドリンクで乾杯。 甘くない、塩味のラッシーですね。 最近は、氷なしで注文します。 レ…

映画「沈黙-サイレンス-」を観て考えたこと

こんにちは、shulinkです。 先日、1月に公開された、 映画「沈黙-サイレンス-」を観てきました。 遠藤周作の小説「沈黙」を原作にしたもので、 史実に基づいた時代劇です。 舞台は、江戸時代初期の日本。 島原の乱(1637年)に前後して、 江戸幕府がキ…

思い出が 色とりどりに よみがえる

こんにちは、shulinkです。 先週、大学時代からの友人数人と 鶏料理居酒屋で飲んできました。 出会いは、大学入学して、すぐの時で、 ちょうど、この季節ですね〜 きっかけは覚えていないんだけど、 なぜか、いつも、授業の後や昼休みに 会っていました。 授…

駒沢公園で、オリンピック1964年大会を学ぶ

こんにちは、shulinkです。 先週、駒沢オリンピック公園を 散策してきました。 東急田園都市線「駒沢大学」駅を降りると、 首都高の高架と国道246号が走っていて、 けっこうガヤガヤとした印象でした。 駅近のスーパーは、マルエツ(maruetsu) があり、…

木成り八朔(はっさく)は、うまいなり~

こんにちは、shulinkです。 冬のフルーツは、いつも、 八朔(はっさく)なんだけど、 この時期になると、 木成り八朔(はっさく)という、 完熟したものがお店に並んでます。 普通、八朔は、 12月に収穫し、貯蔵して1月~3月に出荷する のが一般的ですが…

いつの間に 芽吹き始めた つぼみたち

こんにちは、shulinkです。 本日は、春分の日です。 昼と夜の長さが半分になる日とされているけど、 ほんとは、昼の方が14分ほど長いらしいです・・・ 最近、休日によく近所を散歩しているのですが、 今日、桜が芽吹き始めているのを見つけました。 いろん…

ボストン旅行記(3)文学史跡を訪ねる、Concord~Walden Pond

こんにちは、shulinkです。 コンコード(Concord)という、 ボストンから西へ約30キロのところに ある町に行きました。 ここは、アメリカ独立戦争の発端となった町 でもあり、文学にゆかりのある町でもあります。 エマソンなど、19世紀のアメリカ文学界…

ボストン旅行記(2)MIT、Minsky's lecture

こんにちは、shulinkです。 ボストン旅行記の続きです。 理科系で世界最高の大学と言われる、 マサチューセッツ工科大学(MIT)を 見ておきたいと思っていたので、行ってきました。 MITのシンボル的な建物を正面から見ると 最初に、入学希望者向けの学…

ボストン旅行記(1)Museum巡り

こんにちは、shulinkです。 大学院生の時、 半年ほどアメリカに留学していました。 その時に、ボストンに1週間ほど、 旅行したことがありました。 今、アメリカ東部州では大雪のようですね。 ちょうど、この3月半ば頃に行ったのですが、 その時も、雪が降…

スピッツの「運命の人」を大きく解説する

こんにちは、shulinkです。 スピッツの「運命の人」という曲を 考察してみました。 www.youtube.com 「愛はコンビニでも買えるけど・・・」 のあたりの歌い方が飄々としていて、いいですね。 このデフレの時代、あらゆるモノに値段が付いて、 それがどんどん…

天災は忘れた頃にやってくる

こんにちは、shulinkです。 本日は、6年前に起きた東日本大震災での 体験と今後の対策を考えていきたいと思います。 まずは、防災ずきんをかぶって、気を引き締めて。 体験といっても、東京にいたので、直接被災した わけではありませんが、 地震発生当時、…

奥華子

こんにちは、shulinkです。 この、春になろうとしている時期、 奥華子の「春風」が聴きたくなります。 写真左の、メジャーファーストアルバムに 「春風」は収録されています。 (写真右は、インディーズ時代のベスト盤) このメジャーっていう言葉、いまだに…

神保町の「ビストロアリゴ」で、骨太なフレンチ

こんにちは、shulinkです。 先週、ずぅーと行きたいと思ってた、 フレンチレストランで食べてきました。 フレンチといっても、 古民家を改装した純和風の店構えで、 最初、気付かず、通り過ぎてしまいました・・・ 壁にメニューがありました。 そして、奥に…

自宅で、クリームティ(1)

こんにちは、shulinkです。 早速、英国研究、始めてます~ まずは、本場の本格クリームティを 自宅で再現してみました。 先週末、JR新宿駅構内にある、 「Demerara Bakery」という、 スコーン専門店で、 スコーンとクロテッドクリームを購入…

武蔵小杉のタイ料理「コピーピー」で、体ポカポカ~

こんにちは、shulinkです。 最近、徐々に暖かくなってきましたが、 1月の、まだ寒い時期に、武蔵小杉で タイ料理を食べてきました。 「コピーピー(Koh phi phi)」というお店です。 まず、温まろうと思って、 タイのお鍋~ ちょっと辛いタレにつけて食べる。…

啓蟄(けいちつ)や はじまりの時 訪れる

こんにちは、shulinkです。 ブログを書くようになってから、 二十四節気(にじゅうしせっき)を 気にするようになりました。 そして、 本日は啓蟄(けいちつ)。 冬籠りの虫が這い出るという意味で、 何か始まりそうな感じがします。 這い出して、 歩き出す…

中里真美

こんにちは、shulinkです。 昨日の記事で書いた、 ファンになったアーティストです。 isshukuippan.hatenablog.jp 知ったきっかけは、NHK高校講座でした。 「理科総合」という科目のレポーターとして 出演していました。 その頃、なんか、高校の頃の勉強を復…

どんな音楽を聴いているか言ってみたまえ

こんにちは、shulinkです。 今日から3月です。 卒業シーズンですね~ この時期になると、学生生活が終わり、 社会人として仕事を始めた頃を いつも思い出します。 特に、アパートの契約更新手続きとか すると、一人暮らしを始めたこと、 働き始めたこと、そ…

シャングリ・ラ ホテルでアフタヌーンティ(2)

こんにちは、shulinkです。 昨日の記事で、 isshukuippan.hatenablog.jp さこりさんが書いてましたが、 先月、一緒にアフタヌーンティへ行ってきました。 さこりさんは何回も行っているようですが、 ボクは初めてなので、かなりドキドキ・・・ こんな景色を…

初bills(ビルズ)〜

こんにちは、shulinkです。 先日、さこりさんのお導きにより、 初めて、表参道のbills(ビルズ)で 夕食を食べてきました。 まずは、ドリンク ・エスプレッソ、カカオ、アヴォカド ・bills ロウ - バナナ、カカオ、アーモンドミルク、LSA 次に、ケールサラダ…

大江戸水運紀行(3)荒川ロックゲート

こんにちは、shulinkです。 2年前ですが、はとバスのツアーで、 「江戸の水運&荒川ロックゲート通船体験と 東京スカイツリー」 に参加してきました。 このツアーの中で、 運河船と呼ばれる小さな船に乗り、 日本橋~隅田川~小名木川~扇橋閘門~ 荒川ロッ…

大江戸水運紀行(2)隅田川クルーズ

こんにちは、shulinkです。 昨年の10月に、隅田川クルーズしました。 日の出桟橋から水上バス(船)に乗って、 40分で浅草に着きます。 ルートはこんな感じ 14:44 中央大橋を抜けたら、右側に、 月島から隅田川上流の方の、佃島あたりの、 超高層マンシ…

大江戸水運紀行(1)日本橋界隈

こんにちは、shulinkです。 以前、見学した江戸東京博物館に、 こんな模型がありました。 江戸時代の、 日本橋界隈の賑わいを表しています。 屋形船が行き交っている様は 風流ですね~ 模型では、客船ばかりですが、 江戸の商業の中心地でもあったので、 荷…

緑が生い茂る白川郷

こんにちは、shulinkです。 昨年8月、白川郷に行ってきました。 今は、雪化粧をしている時期でしょうか? この時は、鮮やかな緑に囲まれていました。 荻町城跡展望台からの眺め この近くの民宿に泊まっていたので、 宿を出立して、20分ほど登山をしました…

水面に映る松本城

こんにちは、shulinkです。 昨年8月、松本へ行きました。 晴れ渡った青空に、 緑とお堀に囲まれた、松本城。 ゆらゆらと水面に映る城。 近づくと、 威厳がありますね~ でも、1時間くらいの順番待ちで、 中に入るのは断念しました。 人の手による造形物と …

バレンタインデ~

こんにちは、shulinkです。 先日、とあるカフェに行き、 さこりさんから、こんなカワイイお菓子を もらいました。 シュークリームです。 中には、チョコレートのクリームが入ってました。 お返しに、アメリカで買ってきた(ずいぶん昔だけど) カードを送り…

一日一食の思想

こんにちは、shulinkです。 本日は肉の日ですが、 さっぱり和食の、 一汁一菜+白米です。 それから、さこりさんに教えてもらったのですが、 八朔(はっさく)の薄皮を付いたまま食べてみました。 初めてでしたが、意外と美味しかったです。 八朔の苦味が好…

健康と美容のポリシー

こんにちは、shulinkです。 突然ですが、 みなさん、若返りたいですか? 答えがYESならば、次の質問です。 あなたは、波紋法を身に付けますか? それとも、石仮面をかぶりますか? なんのことか分からない方は、 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を 読んでみて…

ひとり漫画夜話「ドラゴンボール」

こんにちは、shulinkです。 初期の頃の、 これから冒険が始まるというワクワク感と、 スカウターが登場した頃から フリーザ編までの話が好きです。 悟空の食欲の描き方も好きでした。 あれで、豚の丸焼きを食べたい! と思ってまだ実現していないですねぇ~ …

江戸からBack to the Tokyo

こんにちは、shulinkです。 江戸時代に関する本が好きなので、 先日、江戸に関する博物館に行ってきました。 ・深川の江戸資料館 ・両国の江戸東京博物館 どちらも、江戸時代当時の建物を再現していて、 その中で、どのように生活していたのかが 分かる展示…

住んだ部屋と住んだ目的

こんにちは、shulinkです。 2月頃になると、 変に感傷的になります。 学生生活が終わって、一人暮らしを始め、 東京で働き出した頃が、たまらなく懐かしくなるのです。 この時期、ちょっと暖かくなり始めるのも関係する のかもしれませんね。 上京してから…

季節の変わり目に断食してみました

こんにちは、shulinkです。 本日は、立春。 冬至と春分の中間に当たり、 日本では、立春の頃に寒さのピークと なることが多いようですが、 今日は春のような晴天で暖かったですね~ これから春が始まります。 さて、先週は食べ過ぎた(ロシア料理とか・・・…

ユーラシア大陸を行き交うロシア料理

こんにちは、shulinkです。 本日は節分。 節分とは「季節を分ける」ことも意味していて、 江戸時代以降は特に立春(毎年2/4頃)の前日 を指す場合が多いそうです。 子供の頃は、福豆(煎り大豆)を 年齢の数だけ食べるとか、豆撒きとかしましたね~ 先日…

今年こそ、引っ越し~

こんにちは、shulinkです。 東京に出稼ぎに来てから、 今までに何度も引っ越ししようと思ったけれど、 1回もしなかった・・・ 特に必要性もなかったから? それよりも、やっぱり面倒だったからかな。 今年の運勢では、 ・転居(やうつり) よろし だったので…

幻の!?土佐文旦を入手~

こんにちは、shulinkです。 今週のフルーツは、土佐文旦(とさぶんたん)です。 一番大好きなフルーツです。 職場の近くで、行商の八百屋さんから買いました。 八百屋さん曰く 「愛媛県の、○○農家のものだから、 なかなか手に入らないよ~」 香りがすっごい良…

近所のスーパーで揃えた「酒粕祭り」

こんにちは、shulinkです。 昨年、さこりさんが書いてた、 酒粕の記事に負けないように、 isshukuippan.hatenablog.jp 最近、食べている酒粕を集めました~ 最初の2つは、醸造アルコールが入っていない、 純米酒(米と米麹だけで作る)の酒粕ですが、 こちら…

お気に入りの本「心の社会(The Society of Mind)」

こんにちは、shulinkです。 早速、この本の紹介をしたいと思います。 ◆◆心の社会 / マーヴィン・ミンスキー/著 安西祐一郎/訳 / 産業図書ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 心理学 > 心理学ショップ: Webby価格: 4,644円 まずは、…

学生時代に刻み込まれたアイデアの断片

こんにちは、shulinkです。 本日は1月23日、 1,2,3、月曜日! いい響きですなぁ~ そして、今日で、このブログ、100回目です! よく続きましたね~ これからも、よろしくお願いします。 先日の記事で、ちょろっと、人工知能の研究を していたと書…

何故、頑なにガラケーなのか?

こんにちは、shulinkです。 今日も、八朔(はっさく)が美味しかったです! 自分の部屋を片づけしている時、 ふと思い立ち、自分の携帯電話の歴史 をまとめてみようと思いました。 まず、ボクは未だにガラケーユーザーで、 スマホを持ったことがありません。 …

勇気をもって、カードをめくろう!

こんにちは、shulinkです。 今週も、八朔(はっさく)がうまかったぁ~ 甘酸っぱいだけじゃなくて、 苦みがあるのが気に入ってます。 人生と同じですね? それから、最近、インスタント粕汁を作って、 飲んでます。どうやって作るかというと、 マグカップに、…

熊野古道をゆく:第6日目、伊勢神宮・内宮

こんにちは、shulinkです。 ボクの巡礼の旅も、遂に最終日を迎えました。 昨日の外宮(げくう)に引き続き、本日は内宮(ないくう) を歩いて目指します。 10:30 宿を出立 10:40 今社 10:45 伊勢上座蛭子社(いせかみざえびすしゃ) 11:00 外宮前を通り 11:20 伊勢…

熊野古道をゆく:第5日目、伊勢神宮・外宮

こんにちは、shulinkです。 遂に、伊勢神宮です。 人生初お伊勢参りに来ました! 江戸時代から、「伊勢へ七度、熊野へ三度」と いわれて、巡礼の旅が庶民にも広まったようです。 それは、まず、お伊勢参りをして、その後に、 熊野古道伊勢路を歩いて、熊野詣…

熊野古道をゆく:第4日目、大辺路~橋杭岩~潮岬(本州最南端)

こんにちは、shulinkです。 巡礼の旅も後半に入りました。 05:00~ 本州最南端での日の出を見るため、 ホテルの庭に出て、待つ・・・ 05:08 日の出前 05:14 明るくなってきた 05:20 太陽はかなり昇ってしまったけど、 当日の日の出は05:10だったようだ。 05:…

熊野古道をゆく:第3日目、徐福公園~熊野那智大社~那智の滝

こんにちは、shulinkです。 巡礼の旅はまだまだ続きます・・・ 09:00 徐福公園散策 ここは、徐福という、秦の始皇帝に仕えた役人で、 不老不死の霊薬を求めて、この熊野の地に渡来した 伝説(2200年前の昔)があり、それにちなんだ公園。 この伝説について…

熊野古道をゆく:第2日目、本宮大社~熊野川~速玉大社~神倉神社

こんにちは、shulinkです。 第2日目も晴天に恵まれました。 08:40 バスで新宮駅発 熊野本宮大社を経由して 10:30 発心門王子(ほっしんもんおうじ)着 ここは、熊野本宮の神域の入口とされ、 熊野古道中辺路の最終ルート かつての参詣者の感動を体験するため…