読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

日々のフルーツに小さな革命を/今週はりんご

こんにちは。さこりです。

冒頭から、大げさなタイトル!

 

毎朝の季節のフルーツが楽しみで

欠かせなかったのだけど、

そのセレクトが意外と保守的だった…

と、気づいたこの夏。

 

その時期いちばん

大ボリュームで陳列された果物に

なんとなく吸い寄せられて

あと、「腸のために食物繊維…」を意識してたから、

春〜夏はキウイ、

秋〜冬はりんご。

その間に

すいかや梨、柿、グレープフルーツ、いちごが

時々差し込まれるぐらい。

 

このルーティンを崩してみたら

毎週スーパーに行くのがとても楽しいのだね。

 

この夏は、さまざまなプラムに挑戦。

大石プラム、ソルダム、ネクタリン、

あと、生プルーンもはじめて食べました。

そろそろプラムの棚も消えかけているので

昨日は秋姫を食べて、今年のプラム納めを。

 

f:id:sakolishu:20161003095300j:plain

 

で、いまは俄然、りんごが盛り上がり調子。

 

これも、

以前ならスーパーの推す「サン津軽」一択だったのが

早生種の未希ライフや、きおうから始まって

先週から並びだしたのが山形の秋陽と長野の秋映。

なかでも深い赤色の秋映が、

香りもよくシャキッとした歯触りも

とても好みだったので

今週のフルーツはすべてりんごで、

・秋映

・きおう(食べ納めかな)

・サン津軽

に決めました。

 

f:id:sakolishu:20161003095655j:plain

 (右から、秋映、きおう。秋映の、この深い赤!)

 

たまに違うスーパーに行くと

また違う出会いがあって良し!