読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

一日一食との出会い①

こんにちは、shulinkです。

 

今日は水曜日。

定時退社の方も多かったのではないでしょうか?

ボクは、今年に入って、8割くらいは定時退社できています。

こちらの方が当たり前で、わざわざ定時退社の日

(前の職場では「リフレッシュデー」と呼ばれてました)

を設ける方が非常識とならないかな~

とにかく早く、おうちに帰りた~い。

 

さてさて、本日は、なぜ、一日一食を始めることに

なったのか?を書いてみたいと思います。

それはそれは、思い起こせば、7,8年前。

まだ、一日三食の時代でした。

労働時間も長く、ストレスで暴飲暴食してましたね~ 

夜はほぼ外食で、食費は月10万を超えてましたし、

職場では、アメが欠かせなかったし、チョコも大好きでした。

コンビニ弁当も大好きで、合わせて缶チューハイとスイーツ

も買うのが定番で、さらに梅酒も。

あ~そう言えば、夜勤をした時の夜食と朝食に、コンビニ

弁当を食べるのも楽しみだったなぁ~

とにかく昔から食べるのは楽しみだったのです。

 

その頃、なんとなく、膝が痛くて、病院で検査してもらった

んですが、痛風の可能性はなく、多分ストレスだろうと診断

されました。

そういうことがあって、やっと「これではいかん!」と思い

立ち、初めて健康のことを調べ出したのです。

長くなりますので、この辺で、つつ・・く~