読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

山羊の、山羊座による、自分のためのチーズ

こんにちは、shulink(山羊座)です。

 

今週も半分、終わりましたね~

あと2日、会社に行けば、休みだぁ!

 

さて、またまた、ぜいたくして、

ちょっと、お高いチーズを食べてみました。

今回は、シェーブルチーズといって、山羊乳で作った

チーズです。シェーブルとはフランス語で山羊のこと。

 

f:id:sakolishu:20161026205323j:plain

品名「ブシェット ブラン」(フランス産)

 

f:id:sakolishu:20161026205558j:plain

生山羊乳と食塩だけで作られたナチュラルチーズ

 

f:id:sakolishu:20161026205723j:plain

パンにつけて、食べました。

 

クリームチーズのような見た目と食感なのですが、

山羊特有の臭みというか、コクがあって、これが

いいんですよね~

食感は、牛乳チーズと違って、ホクホクとしていて、

ポロポロとなるようでした。

 

この同じチーズに、灰をまぶしたタイプのものも

売っていたんですが、それは、アルカリ性の灰で

酸性のチーズを中和し、まろやかな風味にする

目的のようです。ボクは、このシェーブル特有の

味が気に入ったので、こちらを買って正解でした。

 

毎日、シェーブルチーズ、食べた~い。

自分好みのチーズ、作ってみた~い。

そうだ、山羊を飼おう!