読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

想い出を 君と話せば 花になる

こんにちは、shulinkです。

 

今日は冬至です。

北半球ではこの日が一年のうちで

最も昼(日の出から日没まで)の時間が短く、

夜が最も長くなる日。

ということは?

翌日から日が長くなっていくということ。

 

古代では、冬至を1年の始まりとしていた

地域が多く、冬至の祝祭が盛大に行われて

いて、太陽の復活を祝うという意味が込め

られていたそうです。

 

実家にいた頃は、冬至によく、

小豆とかぼちゃを煮たものを食べてました。

「いとこ煮」というらしいですが、名前が

あったかどうか忘れた・・・

 

それから、必ず、ゆず湯にも入ってましたね~

これは、湯治(とうじ)との語呂合わせでしょうか?

一人暮らしを始めてから、季節のイベントは

ほとんどしなくなったけど、子供時代の行事の

ひとつひとつが楽しい想い出です。

 

ところで、

今日は12/21で、強引なんですが、

これ、なんか恋人同士が背中合わせに

してる様子に見えませんか?

こういう状態って、

最初に向き合っていた時よりも親密さが

増したように思うのですが、どうでしょうか?

 

出会った頃は、まだ相手へのイメージが

固まっていないから、

相手のことをもっと知りたい!

もっと話したい!と思っていたのに、

段々分かってきて予測できたり、

または興味がなくなったり・・・

だんだん会話が減っていくんですよね。

 

逆に職場では、やりとりが多いほど、

仕事は進んでいないと感じます。

何も決定できないから会議ばかり

しているのと同じですよね。

早く決めて手を動かして

アウトプットを出さなければならないのに。

だから、最小限のミーティングだけで、

ほとんど会話をせずに仕事を進められるのが

理想的なんじゃないかなと思います。

そして、みんなで定時にさっさと帰る。

以前、チームリーダーをしている時は

そう思ってましたが、(理想どおりできなかったけど・・・)

今はまた単なるチームメンバーなので、

何も話さずに作業だけしているのは、

つまらないし、効率も悪いような気がします。

 

あと、最近、毎日のように、

乃木坂46の「今、話したい誰かがいる」を聴いている。

「僕の部屋 片隅で

 漫画読んでる

 君とだったら

 シーソー乗ってみよう」

っていうフレーズがめっちゃ好き!

 

互いに気負わずに、自然に話せる相手が

いるだけで幸せだと思います。

それが、長い付き合いだと

時には昔の話をするのも楽しからずや。

 

寒さはこれからが本番ですが、

明日からは、お昼が長くなるから

気分も晴れやかにいきたいですね。

 

では、また~