読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

赤味噌の味噌汁は“エナジードリンク”だと思う

さこり 発酵食品

こんにちは。さこりです。

 

今晩は、久しぶりに赤味噌のお味噌汁。

 

じっくり長期間熟成させて作る赤味噌

そのお味噌汁はコクが、深い、どころか、もう深すぎる。

これが、中毒性あるんです。

 

最近の我が家では

かつお節&昆布の出汁がメインだったけど

今日は、味噌が強いからこそ、

骨太で力強い「煮干し出汁」で。

 

f:id:sakolishu:20170118213617j:image

(昆布も入れたけれど)

 

具は大根と人参を拍子木切りに。

あとは、えのき。

 

さらに加えた豆腐の役割がとても大切で。

しっかりコク深い(というか深すぎる)味噌の味わいのなかで

さわやかな清涼感をあたえてくれるのです。

とはいえ、絹ごしだと繊細すぎるので木綿豆腐をチョイス。

 

赤味噌の味噌汁、しばらく続きそう。

なんだろう、しみじみ美味しいだけじゃなくて

その力強さで、元気になれる気がする。

レッド○ルとか要らなくて、

赤だしがあればいい。(翼を授けてくれるよ)

私のエナジードリンクだ。

 

==

 

私は、主に自宅で仕事をしているので

料理をする時間が気分転換になります。

 

仕事が忙しいときほど、

現実逃避なのか料理に精を出してしまって、

調理をいかに効率的に進めようかと

その段取りに頭をひねる時間や

大根や人参、ごぼうなどを

ひたすら拍子木切りしている間だけは

仕事の、迫り来る納期のことも、

さっき来たヘビーな内容のメールのことも忘れられる。

 

とはいえ、食べ終わったらまたそれに向き合うわけだけど

ちょっと距離を置いて、さらに「おいしかった〜」って満足してから

再びパソコンの前に座って眺めたら、

意外とたいしたことないなって思えたりして。

 

このブログを書くことも、一つの気分転換。

 

気分転換の選択肢は多いほうがいいよね〜と思いつつ

また仕事に戻ります。今週が正念場!