読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

東中野の韓国料理店「ソナム」で真っ赤なカムジャタン

こんにちは。さこりです。

 

ちょっと前、まだまだ寒い日の夜に

東中野の韓国料理店「ソナム」に行きました。

駅から徒歩数分、中央線の線路沿いにあります。

 

こちらの名物は…

f:id:sakolishu:20170324203850j:plain

(鍋がかわいいぞ)

 

どん!

f:id:sakolishu:20170324203909j:plain

カムジャタン。真っ赤です。

 

さてカムジャタン、「甘藷湯」とは…

韓国の鍋料理の一つ。カムジャはジャガイモ、タンはスープの意味。直訳するとジャガイモのスープになるが、ジャガイモのスープはカムジャククといって, カムジャタンは「豚の背骨とジャガイモを煮込んだ鍋」を示す。

 

はい。

ありがとうございます。

ウィキペディア先生にご出演いただきました。 

 

さて、こちらのカムジャタン

見た目はもう真っ赤っかなのだけど、

そのインパクトに反して辛味は意外とそうでもない。

 

(もちろんまったく辛くないということはない

というか、思い出して書いているだけで毛穴が開いて

じんわり汗をかいてきました。唐辛子ってすごい)

 

じゃがいも効果もあるかもしれないけど

そもそも、韓国の唐辛子はそうだって、

聞いたことがあります。

(出典不明ですが・・・)

 

なぜだろう。ちょっとこちらは宿題です。

 

じゃがいもはほとんど溶けていき、

豚の骨がゴロゴロと。

このスープがいい出汁でてますので

当然、シメは雑炊ですよ。

 

その日はそのほか、

 

出来立て混ぜキムチ

f:id:sakolishu:20170324203953j:plain

これが発酵した一般的なキムチと異なり

白菜がシャキシャキ食感で美味しかったです。

 

そして韓国料理には欠かせない、チヂミと

f:id:sakolishu:20170324204007j:plain

水餃子。

f:id:sakolishu:20170324204021j:plain

などなど。

 

そして生マッコリも堪能。

f:id:sakolishu:20170324204259j:plain

 

『春なのに〜』

冬のあつあつ鍋料理を振り返ってみました。

 

とはいえ汗がしたたる暑い季節に

「あえてカムジャタン!」もよさそうですね。