読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

新宿三丁目「バルバッコア」でシュラスコ〜

こんにちは、shulinkです。

 

本日は、4/29です。

今日からGWで、9連休です。

そして、月に一度の、肉(29)の日!

先月は、こんな感じでした。

 

今月は、シュラスコを初めて食べました。

シュラスコとは、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を

刺し通し、粗塩をふって、炭火でじっくり焼く、

ブラジルなど南米の肉料理です。

 

今回訪れたのは、新宿三丁目にある、

「バルバッコア」というお店。

 

まずは、食べ放題のサラダバーで、

胃腸の戦闘準備です。

f:id:sakolishu:20170430131020j:plain

 

シュラスコのメニュー

f:id:sakolishu:20170430131430j:plain

使われるお肉の部位と調理方法が

解説されてます。

 

そして、遂にやってきました!

お肉の登場です。

お肉を目の前で切り分けてくれるのです。

f:id:sakolishu:20170430131032j:plain

 

味はついてますが、お好みのソースをつけて

f:id:sakolishu:20170430131353j:plain

 

お肉は、次から次へとどんどんやってきます。

f:id:sakolishu:20170430131214j:plain

お肉を持った店員さんが、

店内をぐるぐる回っているのです。

 

f:id:sakolishu:20170430131255j:plain

まだまだ食べますよ〜

f:id:sakolishu:20170430131311j:plain

戦闘力をいつもの3倍に上げて、

さらに食べ続けます。

f:id:sakolishu:20170430131323j:plain

一緒に行った、さこりさんの感想、

「肉まみれ〜」

 

というわけで、

お口直しの、焼きパイナップルが

美味しい〜

f:id:sakolishu:20170430131408j:plain

 

祭りとは、こういう浪費をするものなのです。

 

でも、いつも以上に食べ過ぎたぁ〜

腹18分目くらいかも?

さすがに、この後、深く反省しました・・・

 

 

とはいえ、1ヶ月も経てば、

その反省も忘れているでしょう、

だって人間だもの。

さて、来月の肉祭りはなんにしようかな?

 

では、また〜