読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

ゆず×温州みかん=黄金柑 がおいしい

こんにちは。さこりです。

 

週末あたたかい日が続いたと思ったら

月曜の今日は雨模様。そして肌寒い。

そんな日に、

東京の桜開花のお知らせが舞い込んできました。

 

昨日のブログでshulinkさんが桜について触れていたけど


散歩しながらいくつかほころびはじめているつぼみを見つけて

「気の早い桜の木なのかね〜」

と話していたところ。

 

それにしても桜というものは

開花から満開までは意外と間が空き、焦れったいのに

満開になったら散るのはあっという間…なんて

その思い通りにならない感じも

みんなが夢中になる理由のひとつなのかな。

 

さて。

毎朝のフルーツですが

冬の終わりははっさく続きだったところに

いちご(あまおう)に変わって

今は「木熟はっさく」だったのだけど

週末、初めてのフルーツにトライ。

 

それがこちら、

「黄金柑(おうごんかん)」

f:id:sakolishu:20170320221149j:plain

なんでも、

「ゆず」と「温州みかん」の自然交配で生まれたそうで。

 

f:id:sakolishu:20170320221159j:plain

こんな小さい、手のひらサイズです。

 

ちょっと硬いけど、手でも皮をむける。

f:id:sakolishu:20170320221208j:plain

 

皮をむいていると、

「ゆず」由来と思しきさわやかな香りが

部屋に立ちこめて、本当にいい香り。

いつもより余計めにクンクンしたくなる。

 

肝心の味も、

酸味が強いけど

甘みもしっかりあるから食べやすい。

 

これはヒット!

 

甘みの強い柑橘類がブームのようだけど

酸味のない柑橘類はやっぱり寂しい。

 

リピート買い決定です◎