古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

ぶるぶる、くるくる、ブレンダー大活躍~

こんにちは。さこりです。

 

最近、念願のハンドブレンダーを買いました。

 

まずは、スムージー作ってみました。

切った小松菜とバナナ、牛乳を専用の容器に入れて、

ブレンダーのスイッチを入れると、、、

f:id:sakolishu:20191201104001j:plain

ぶるぶる、くるくる、目にも止まらない早業で混ぜていきます。

f:id:sakolishu:20191201104019j:plain

あっという間に出来上がり~そして美味しい~

f:id:sakolishu:20191201104036j:plain

 

もう一つ、ポタージュスープも作ってみました。

f:id:sakolishu:20191201104052j:plain

人参、玉ねぎ、さつまいも、キャベツ、大根、塩小さじ1を煮込んで、

ブレンダーで混ぜ合わせるだけ~

f:id:sakolishu:20191201104128j:plain

野菜だけの甘味に、大根の爽やかさが効いていて、うま~い!

 

ブレンダーで作れば、お手軽に出来て、しかも美味しい~

これは、他にも色んなもの作ってみたいですね~

 

横浜中華街(1)平日に食べ歩き

こんにちは、shulinkです。

 

横浜中華街が大好きで、よく食べに行くのですが、土日祝日にしか

行ったことがないので、今回初めて平日に行ってきました。

先週の、9/24(火)と9/25(水)の2日間の食べ歩き報告です。

 

みなとみらい線元町・中華街駅を降りて、中華街に入ると、

思ってたより、人通りが多いです、平日なのに。どんな人気店でも

ゆっくり食べれると思いましたが、当てが外れました。

 

まずは、9/24(火)の食べ歩き報告です。

最初に南門シルクロード通りに入り、

Chai Tea Cafe(チャイ ティー カフェ)」のチャイタルト

f:id:sakolishu:20190930122359j:plain

予想外にサクサクで美味しかった。

 

皇朝二号店」の豚角煮まん

f:id:sakolishu:20190930122429j:plain

豚角煮がトロトロ~

 

「江戸清中華街本店」のフカヒレチーズ焼餅

f:id:sakolishu:20190930122445j:plain

めちゃめちゃ熱くて、すぐには食べられず。

チーズが入っている方が美味しい。

 

小籠包専門店「王府井(ワンフーチン)本店」の生煎包6個

f:id:sakolishu:20190930122500j:plain

生煎包(さんちぇんぱお)とは焼き小龍包のこと。

こんがり焼かれた皮が、蒸し小籠包とは異なる食感で、好みが分かれるところ。

ちなみに、このお店の近くにも焼き小龍包専門店の「鵬天閣」がありますが、今回

行った2日間とも平日なのに、ずーと行列ができていました。

 

「鵬天閣工房」のチーズフォームタピオカミルクティー

f:id:sakolishu:20190930122517j:plain

上から見ると、チーズフォームのクリームがこんもり~

f:id:sakolishu:20190930122532j:plain

パイナップルケーキも食べながら、

f:id:sakolishu:20190930122546j:plain

店内で作っているので、パイナップルケーキがズラッと並んでいるのが、うまそう~

f:id:sakolishu:20190930122603j:plain

 

「同發新館売店」で、さらに甘い甘いお土産を買って、自宅で食べる。

f:id:sakolishu:20190930122618j:plain

マーライコウ(上)、エッグタルト(右)、

ミルクタルト(下)、ココナッツタルト(左)

 

続きまして、9/25(水)の食べ歩き報告

「富貴包子楼(ふうきぱおずろう)」の欲張り串

f:id:sakolishu:20190930122743j:plain

餃子、焼売、ニラ饅頭、豚まんが一度に味わえて、お得感満載です。

 

「横浜大飯店大通り店」の北京ダック

f:id:sakolishu:20190930122803j:plain

 

桃香園」のチマキ&台湾焼腸詰

f:id:sakolishu:20190930122820j:plain

チマキ

f:id:sakolishu:20190930122840j:plain

チマキは、大人気の「ちまき屋」の方を最初に行ったけど、12時過ぎには

もう売り切れだった。

 

「頂好食品」の店頭にて

f:id:sakolishu:20190930122904j:plain

出来立ての胡麻団子&油条(ヨウティヤオ、中華揚げパンのこと)

f:id:sakolishu:20190930122924j:plain

 

「開華楼」の焼売食べ比べ串

f:id:sakolishu:20190930122943j:plain

左から2番目には、熱々のプチトマトが丸ごと入っていて、火傷注意です。

 

「横浜大飯店大通り店」の杏仁タピオカソフトクリーム(夏期限定)

f:id:sakolishu:20190930123002j:plain

 

そして、お土産は、

焼豚(チャーシュー)が美味しいお店「金陵」にて

f:id:sakolishu:20190930123103j:plain

持ち帰り用として、焼豚や焼鴨などが100gから買えます。

今回は焼豚100gを購入

f:id:sakolishu:20190930123020j:plain

八角が効いていて、美味しかったぁ~

100gじゃ足りない。もっと買っておけば良かったです。

 

中華菓子専門店の「翠香園 菓子部」で買った、

f:id:sakolishu:20190930123216j:plain

月餅4種

f:id:sakolishu:20190930123232j:plain

どれもこれも美味しかったぁ~

 

今回は、お店で買ってイートインで食べたり、お土産を自宅で食べたり、

消費税は8%だったけれど、明日10/1からは10%に上がってしまうの

だろうか?イートインならば、8%のままなのだろうか?

法人税の税率は下がった実績があるから、消費税も下がることもあるの

でしょう。それまでは、「欲しがりません勝つまでは」の精神で、この

難局を乗り切っていきたいと思います。

でも、ぜいたくは味方にした方が消費税の税収は上がるんじゃないかな?

 

では、また~

 

三越英国展2019にて、ブラムリーアップルを満喫~

こんにちは、shulinkです。

 

一昨日、日本橋三越本店にて、

三越英国展2019」を満喫してきました。

今回は、特に、ブラムリーアップルという料理用の酸味の強いリンゴを使った

メニューを中心に頂きました。

 

まずは、「ザ・クロックハウス・ティールーム」のイートインにて、

f:id:sakolishu:20190915161757j:plain

スコーン2種のクリームティーとクリームパイ

f:id:sakolishu:20190915161812j:plain

スコーンには、ブラムリーアップルのコンポートとクロテッドクリーム

f:id:sakolishu:20190915161831j:plain

ブラムリーキャラメルクリームパイ

f:id:sakolishu:20190915161848j:plain

たっぷりのクリームとブラムリーアップルの酸味が美味しかったです。

 

続いて、「マリン(MALINS)」のビーフパイと、

f:id:sakolishu:20190915161903j:plain

アップルシナモンパイ

f:id:sakolishu:20190915161918j:plain

どちらも、サクサクで、具がいっぱい入っていて、美味しかったぁ~

 

次に、すっきりしたものを飲みたいと思ったので、

小布施町産ブラムリーアップルの果汁100%ジュース

f:id:sakolishu:20190915161935j:plain

ブラムリーアップルは料理用なので、だいぶ酸っぱいのかなと思いましたが、

普通の甘いアップルジュースに酸味が足された感じで飲みやすく、普通のもの

より好みです。後味もスッキリ~ちなみに、買って、その場で飲んで、空き瓶

は店員さんに返せたので手元もスッキリ~

紅玉のような酸味の強いリンゴが好きなので、これだったら、生で食べても

美味しいかも?生のブラムリーアップルも販売していたので、試してみたら

良かったです。

 

「ザ・クリケッターズ」にて

f:id:sakolishu:20190915161948j:plain

ローストポークサンドイッチ

f:id:sakolishu:20190915162003j:plain

ローストポークは歯応えがあって、ブラムリーアップルの酸味の効いたソースも

うまかったぁ~

 

最後に、「タイニートリアティー」のケーキを買って、うちで食べました。

f:id:sakolishu:20190915162033j:plain

キャロットケーキ(左)と、ブラムリーのドーセットアップルケーキ(右)

どちらも、どっしりとして、ギュッと詰まっていて、シナモンなどスパイスが

効いていて、ブラムリーアップルの酸味も美味しかったぁ~

近所に、こういう英国菓子を売っている店はないので、欲しいですね~

 

その他、物販コーナーで買った、戦利品については、

いずれ報告したいと思います。

 

では、また~

 

たとえ月が見えなくとも月見団子

こんにちは。さこりです。

 

今夜は十五夜、つまり中秋の名月です。

というわけで、月見団子を食べました。

f:id:sakolishu:20190913213948j:plain

美味しかったぁ~

ん!?

月見は?

曇っているし、眠いしzzz・・・

 

日向国から届いた完熟マンゴーを豪快に喰らう

こんにちは、shulinkです。

 

先日、カタログギフトで、みやざき完熟マンゴーを頂きました。

f:id:sakolishu:20190728163919j:plain

3個あるので、3種類の切り方で食べました。

 

1個目は、いわゆる「花咲カット」です。

f:id:sakolishu:20190728163937j:plain

オーソドックスで食べやすいと思いますが、一口のサイズが小さくて、お上品です。

もっと豪快に食べたい!と思いまして、、、

 

というわけで、2個目は、

f:id:sakolishu:20190728163952j:plain

まず、マンゴーの尖っている部分から十字に切れ目を入れていきます。

f:id:sakolishu:20190728164006j:plain

そして、バナナのように皮をむいていきます。わりとスルっとむけました。

f:id:sakolishu:20190728164023j:plain

皮を全部むいたら、どっす~ん!

f:id:sakolishu:20190728164039j:plain

そして、このマンゴーに、豪快に、むしゃむしゃーとかぶりつきます。

とろける濃厚な甘さが一瞬の花火のようでした。。。

f:id:sakolishu:20190728164056j:plain

皮と種だけが残って、祭りのあとです。

こんなに大きくても、あっという間でした。

 

ちなみに、マンゴーはウルシ科の植物なので、体質によっては、マンゴーの果汁等

でかぶれることがあるそうです。だから、このバナナのように食べる場合、肌の弱

い方は、ちょっと注意です。

 

そこで、最後の3個目は豪快に食べながらも、少しキレイに食べるために、

2個目と同様にバナナのように皮をむいて、

f:id:sakolishu:20190728164112j:plain

できるだけ大きく切り、

f:id:sakolishu:20190728164127j:plain

お皿に盛り付けます。

f:id:sakolishu:20190728164144j:plain

2個目の食べ方より上品ですが、ひと口が大きくて、マンゴーの甘さをより濃厚に

味わえました。

 

果物は、樹から離れる時が一番美味しいのだそうです。

このみやざき完熟マンゴーも、その一番美味しい瞬間を逃さないように、一つひとつ

の果実をネットで包み、果実が熟しネットに自然に落果するのを待って収穫するので

完熟のままになるのだそうです。手間暇かかっているから、美味しいんですね。

 

では、また~

 

拝金教の聖地巡礼と聖書解読(1)信仰告白

こんにちは、shulinkです。

 

このシリーズでは、お金について書いていきます。

お金って、自分の考え方や行動をある程度決めてしまうものだと思っているので、

これは、自分も拝金教の信者だなと考えた次第です。

だけど、そこから少しでも抜け出すにはどうしたらいいのか?を考えていきます。

 

初回は、お金について普段から思っていることや経験を羅列しました。

 

・預金残高が増えていくことに喜びを感じる。

・たかだか原価(製造コスト)25円くらいの1万円札という紙切れを畏れ多くて

 破ったことがないし、これからも破れないと思う。

・年収ではなく、手取り額(税引き後の年間所得)で考える。もちろん年金保険料

 も健康保険料も税金です。

・終身雇用というのは30年ほどの暫定的な制度だったと思う。

公的年金は当てにしていないから、生きている間は働こうと考えている。

・だから、健康を保つことに優る投資はないと思う。

・生命保険という金融商品を買ってみたことがあるけど、知り合いの生保レディに

 無駄だと言われたので、早めに解約した。

金利は払いたくないので住宅ローンは組まない。ということは一生賃貸かな?

・「消費者は神様です」とおだてられて、無駄金を使わされていると意識している。

・過去最高に高い買い物は、京都祇園でのお茶屋遊び。

・物欲はない方だと思うけど、海外旅行とか、お金がかかることが割と好きだ。

 

次回からは、お金を象徴するような場所を訪ねたり、関連文献を読んだりして、

自分がどれだけ、お金に囚われているのか?を考察していきます。

 

つつ・・く~

 

雑穀スイーツ(1)そば粉入りドーナツ

こんにちは、shulinkです。

 

素朴な感じのドーナツを食べたいと思って、

そば粉を入れて作ってみました。

f:id:sakolishu:20190725153806j:plain

ホットケーキミックス1袋(150g)と同量のそば粉、卵1個、砂糖10g、

溶かしバター20gを混ぜ、よく練ります。

f:id:sakolishu:20190725153825j:plain

麺棒で適当な厚さにのばして、

f:id:sakolishu:20190725153840j:plain

生地を色んな形状にして、

f:id:sakolishu:20190725153854j:plain

180℃の油で揚げていきます。

f:id:sakolishu:20190725153911j:plain

油でジュージュー揚がっている様子がまたなんとも美味しそうです。

f:id:sakolishu:20190725153930j:plain

キツネ色に揚がったら、出来上がり~

 

ちゃんとドーナツ状になりました。

f:id:sakolishu:20190725153949j:plain

粉砂糖をかけたり、

f:id:sakolishu:20190725154006j:plain

黒糖をかけたり、

f:id:sakolishu:20190725154021j:plain

こんな、ねじれ形状もうまくできました。

f:id:sakolishu:20190725154038j:plain

 

そして、お味は、サクッと揚がっているけど、少しどっしりとした食感もあり、

そば粉の味もしっかりとしていて、美味しかったぁ~

もちろん揚げ立てというのもいいですね。

狙った通りの味に満足でした。

 

では、また~