読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

古き良き子供時代の甘い記憶

こんにちは、shulinkです。

 

もうすぐ、クリスマスですね~

「トンネルを抜けると、そこは・・・」

雪国出身なので、

子供の頃は、よく雪遊び(雪かきも!)をしてましたね。

あと、なぜか、

雪の中にケーキをしばらく埋めた後、

食べるということをよくしてました。

多分、冷やす目的だったと思うんですが、

冷蔵庫はあったんですけどね・・・

 

ふと思い付いたので、

子供の頃の、おやつを書いてみようと思います。

 

こんなの食べてました。。。

 

・焼いた酒粕

 板粕をオーブントースターで焼いて、砂糖をまぶす。

 昔から酒粕が好きだったけど、生で食べるように

 なったのは、ここ2,3年ですね。

 昨日の、さこりさんの記事、スゴイ研究熱心ですね~

 

麦こがし

 大麦を炒って粉にしたものを「はったい粉」という

 のですが、それに砂糖を混ぜ、お湯を注いで、

 練って食べてました。

 最近は、食物繊維も豊富で腸にも良いということで、

 健康食品になっているようです。

 

・自家製梅酒の、梅の実

 

ミスタードーナツはよく食べてたなぁ~

 特に、オールドファッション、フレンチクルーラー

 エンゼルクリームが大好きだった。

 

・母親と妹がよく、お菓子作りをしていて、

 ケーキやクレープなんていう、ハイカラなものを

 食べてました。

 

父親がよく作った、薩摩芋の砂糖炒め

 大学芋みたいにホクホクな感じじゃないけど、

 あれ?どんなんだっけ?

 

子供の頃は、健康とか気にせず、じゃんじゃん

食べれたけど、今は自分の体と相談しないと

いけないからね。

人は、我慢と痛みを覚えて、大人になる?

 

では、また~