古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

自宅で、クリームティ(4)初めてスコーン手作り〜

こんにちは、shulinkです。

 

本日は夏至でしたが、

昼前から暴風雨でした。

ボクは、朝出掛ける時と夕方帰ってくる時、

ほとんど雨は降ってませんでしたが、

さこりさんは、昼過ぎに外出した時、

傘がひっくり返るほど大変だったそうです。

 

さて、夏至の日にちなんで、

何か食べる風習があるのか探してみました。

関東地方では小麦餅、

京都では水無月(みなづき)という和菓子で、

外郎(ういろう)に小豆をのせたもの、

を食べるようです。

どちらも食べたことがないですが、

美味しそうですね〜

 

先日、和菓子ではありませんが、

小麦を使った洋菓子、スコーンを作りました。

 

まず、粉を混ぜます。

f:id:sakolishu:20170621233919j:plain

薄力粉とベーキングパウダーを混ぜて、

その後、バターと砂糖を混ぜて、写真上の

ように、サラサラ状態にします。

それから、豆乳を加えて、しっとりとした

生地を作ります。

 

生地を平たく延ばして切ります。

f:id:sakolishu:20170621233941j:plain

 

予熱したオーブンで15分ほど焼きます。

f:id:sakolishu:20170621234003j:plain

 

出来上がり!

f:id:sakolishu:20170621234031j:plain

おぉ〜スコーンらしくなりましたねぇ〜

ちょっと固かったけど、外側はサクサクで、

中はしっとりとした食感で満足です。

 

手作りクロテッドクリームをたっぷりつけて、

召し上がれ〜

f:id:sakolishu:20170621234053j:plain

クロテッドクリームの作り方は、

こちらの記事を見てみてください。

isshukuippan.hatenablog.jp

 

今回は、材料や分量をメモるのを忘れてしまったけど、

スコーンって、意外と簡単にできるんだ!ということ

が分かりました。作り始めてから、焼き上がるまで、

30分くらいで、できちゃったのも驚きでした。

また、色んなレシピで作ってみたいと思います。

 

では、また〜