読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西、一宿一飯。

古今東西の食べ物、料理を、その土地で味わいたい! 自分で作って食べてみたい!

思い出が 色とりどりに よみがえる

こんにちは、shulinkです。 先週、大学時代からの友人数人と 鶏料理居酒屋で飲んできました。 出会いは、大学入学して、すぐの時で、 ちょうど、この季節ですね〜 きっかけは覚えていないんだけど、 なぜか、いつも、授業の後や昼休みに 会っていました。 授…

熊野古道をゆく:第2日目、本宮大社~熊野川~速玉大社~神倉神社

こんにちは、shulinkです。 第2日目も晴天に恵まれました。 08:40 バスで新宮駅発 熊野本宮大社を経由して 10:30 発心門王子(ほっしんもんおうじ)着 ここは、熊野本宮の神域の入口とされ、 熊野古道中辺路の最終ルート かつての参詣者の感動を体験するため…

お雑煮「2都ものがたり」

あけましておめでとうございます。さこりです。 東京に戻ってきて、明日から仕事はじめ。 この、なんというか 年始の急かすような空気に流されないように マイペースに、地に足つけて始動したいですねえ。 さて。 shulinkさんもお雑煮の記事をアップしていま…

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。 shulinkです。 本日はまず、年明けて0時くらいに 家族で、近所の神社へ初詣に行きました。 いつも、かがり火を焚いていて、 その雰囲気が大好きです。 おみくじは・・・ そして、お雑煮&おせち! これが毎年楽しみ~ …

年越しそばは、手打ち!

こんにちは、shulinkです。 年越しそばは、いつも実家で、 手打ちしてます。 数年前に、母親が習ってきて、 それでよく実家で作ってます。 今回は、ボクが母親に教えてもらいました。 二八そばで、 そば粉8(400g):小麦粉2(100g)で混ぜて、 水を少…

実家で、鶏味噌鍋~

こんにちは、shulinkです。 実家に帰省して、のんびりしてます。 夕食は、大好きな鶏味噌鍋を食べました。 この地方では、こういう調理味噌が売っていて、 昔から、よく食べてました。 具は、鶏肉、鶏団子(生姜入り)、ニラ、人参、かぼちゃ、 キャベツ、ネギ…

念願の吉祥寺「おでん太郎」へ

こんにちは。さこりです。 冬は おでん。 (春は あけぼの…的にどうぞ)。 私の好きな具は、 やはり大根。これが厚切りだとなおよし。 そして卵。 黄身の部分に辛子を付けて 汁に崩しながら食べる。 あと、ねっちりと里芋もいい。 焼き豆腐も欠かせないけれ…

人形町で、こっそり“山くじら”。

こんにちは。さこりです。 わたくし当ブログ、 くじら研究担当ですが 今回はくじらといえど、「山くじら」。 「山くじら」とは イノシシ肉、もしくは獣肉(ジビエ!)のことで 肉を表立って食べられなかった江戸時代に 隠語的に使われていた言葉だそう。 く…

最後に、くじら三昧/千葉くじら研究⑤

こんにちは。さこりです。 さて、 根津のくじら料理店「ひみつくじら」から 端を発した千葉くじら研究も今回で最後! ちょっと振り返っておきましょう。 根津「ひみつくじら」再訪から/千葉くじら研究① - 古今東西、一宿一飯。 幻のくじら弁当@千葉・館山/…

検索では見つからなかった名店へ/千葉くじら研究④

こんにちは。さこりです。 さて前回、 和田浦駅で、急展開。 isshukuippan.hatenablog.jp 駅で出会った地元の方に、 おすすめのくじら料理店まで 車で連れてってもらったのでした。 そしてやってきたのが、 和田漁港のそばの海に面して建つ 小さな食堂「さか…

自由の丘でヒージャーの夢を見る

こんにちは、shulinkです。 今日は金曜日。 今週もやっと仕事が終わりましたぁ~ 今日は久々に2時間!も残業しちゃいましたよ。 予定外の仕事が出てきて、遅くなったんですが、 そういう時でも、定時で帰れるようにすべきだ! と、あまたの労働者を代表して…

ついに捕鯨基地、和田浦へ/千葉くじら研究③

こんにちは。さこりです。 今晩の味噌汁は粕汁にしました。 おいしい季節になってきましたね〜 さて千葉くじら研究、前回は館山駅前で くじら弁当に出会い、思わずフライング。 isshukuippan.hatenablog.jp これから捕鯨基地の和田浦で フィールドワーク(た…

幻のくじら弁当@千葉・館山/千葉くじら研究②

こんにちは。さこりです。 ちょっと間が空きましたが、 極私的くじら研究レポートの続き。 こちらの記事で… isshukuippan.hatenablog.jp 首都圏にある捕鯨基地、千葉の和田浦に 行くと決めた私たち(さこりとshulinkさん)。 首都圏とはいえ、房総半島の南端…

浅草「どぜう飯田屋」/初めての、どじょう

こんにちは。さこりです。 昨日、念願の、 念願の… こちらへ! 行ってまいりました。 浅草のどぜう飯田屋。 私は池波正太郎さんの鬼平犯科帳が好きなのですが、 美食家の池波さんが作中で描写する江戸の食べ物が いつも本当においしそうでおいしそうで。 そ…

根津「ひみつくじら」再訪から/千葉くじら研究①

こんにちは。さこりです。 さて、先日のこちらの写真は 何の刺身だったのか。 そう、答えは イルカ! だったのですね。 そもそも、イルカを食べられることさえ 知らなかった私は驚きでした。 同じ日本にあっても 未知の食文化が存在したなんて。 ということ…

「くじら研究」はじめました。

こんにちは。さこりです。 世界各地の東西食べ歩きも続ける一方で 古今、日本に昔からある 独特な食文化にも興味があって このどぶろく記事も、その一つ。 isshukuippan.hatenablog.jp そして、最近気になって いろいろ研究(というか主に食べ歩き)してる …

どぶろくデビューを果たしました。

こんにちは。さこりです。 お酒を飲むとすぐ真っ赤になりますが そんなに弱いわけでもなく、 (強いわけでもなく) 安定してごきげんに楽しめる人です。 好きなお酒のタイプは「醸造酒」です。 なかでも好きなのは、日本酒。 の、なかでも 近頃妙に気になっ…

目の前で キラキラ光る 生しらす

こんにちは。さこりです。 食べたことのないものは、 試さずにはおられない性質です。 この夏またひとつ、 私の引き出しに、はじめての味が加わりました。 それが、江ノ島で食べた「生しらす」。 生しらすは、鮮度が大事。 海のそばじゃないと食べられないの…